ここでは、結婚式ビデオ撮影会社の中から、腕の良い業者を探すために、次の3点を考慮して比較したランキングをご紹介しています。

【比較のPOINT】

  • 評判と実績...いちばん重視したのは、先輩カップル達の満足度。実際に利用した友人やネットの口コミを参考に。
  • 撮影と編集技術の高さ...一生に1回きりの思い出を作品にするなら、できるだけキレイに撮って欲しい!
  • メニューの種類...記録ビデオだけでなく、映像を使った色んなアイデアがあればもっと素敵。

これから結婚を控えているカップル、業者選びに悩んでいる方々は、ぜひ参考にしてみて下さいね

結婚式ビデオ業者ランキング

5つの業者を比較した結果は、以下の順になりました。

第1位cinematic-days.(シネマティックデイズ)


シネマティックデイズ
シネマティックデイズ
【おススメ度】

【おススメプラン】
Basicプラン
(準備・挙式~披露宴まで
撮影・編集)
102,900円
EndRollプラン
(準備・挙式まで撮影後、
披露宴でスグ上映可能)
126,000円
実績と評判 「映画やCMみたいだね、と、友人や親戚からも大好評でした」
「友人の外国人も映像のクオリティを絶賛していました」
「圧巻でした!」
「本当に頼んでよかった!」など、満足度は文句なしの100%◎
単に記念としてではなく、何度でも観たくなる作品にしたいという人にオススメ。
撮影・編集テク 代表はCM業界出身で、プロ向けのセミナーを行う腕前。
彼に直接指導されて、独り立ちしたスタッフが撮影・編集をしているので、クオリティの高い映像力・演出力・技術を持っている。
バリエーション 結婚式当日を記録するBasicプランのほかに、支度から挙式後までを撮影し、披露宴で流すことができるEndRollプランや、支度から見送りまでを撮影してミュージックビデオに編集するAll Dayプランなど、希望やスタイルに合わせたプランが選べる。
【基本メニュー】
Basicプラン(ビデオカメラで一部始終を記録)102,900円
EndRollプラン(支度~挙式後までを、その場で編集して上映)126,000円
All Dayプラン(一眼ムービーで1日を撮影後、2曲分のミュージックビデオを制作)155,400円
前撮り(前撮りの撮影・編集プラン)84,000円

私がオススメするのは、この「シネマティックデイズ」です。理由は以下の通り。

  • 口コミや評判で、ほぼ100%の人が作品に満足している。
  • CM業界出身の代表に育てられたスタッフが撮影・編集をしているため、技術力・演出力で群を抜いている。
  • 高クオリティな撮影技術&仕上がりにもかかわらず、コストパフォーマンスが高い。

「お得でキレイで評判がイイ」そんな3つのポイントに加え、何と言ってもサンプル映像の美しさにノックアウトされました。映像が本当に映画のようで、一般の方の結婚式だとは思えないキレイさ!2人で思わず何本も続けて見ちゃいました(笑)。一生に一度きりしか撮れないのが結婚式ビデオですから、最高に素敵な映像を残したいですものね。

私たちの撮影体験については、ランキングの下にまとめたので、興味がある方はチェックしてみて下さいね。

撮影体験を今すぐ見たい方はこちら>>

第2位 AMO(アモ)

アモ
アモ
【おススメ度】

【おススメプラン】
挙式&披露宴
(カメラ1台)
109,800円
挙式&披露宴&二次会
(カメラ1台)
139,800円
実績と評判 サンプル映像を事前にサイトで見ることができるので、他と比較がしやすい。
映像の演出も面白いので、場を盛り上げることができ、満足度も高め。
撮影・編集テク 打ち合わせから製作まで、1人のクリエイターが専属スタッフとして担当。
専門知識と技術を持ったプロなので、高品質な作品が期待できる。
バリエーション 演出プランが用意されているから、自分で考える手間が省けて便利。
予算に応じてカスタマイズも可能。オリジナルコースもあり(料金は応相談)。
演出に凝った映像作りが得意なので、希望を取り入れた仕上がりに。
【基本メニュー】プロフィールビデオ(ストレイト・ストーリー)49,800円/オープニングムービー(スタイリッシュ)29,800円

インパクトのある映像作りが得意なので、披露宴での入場やエンディングなど、演出用のビデオ撮影がおススメです。

料金が少々高めなのが難点。予算に余裕があるなら、余興の一つとして作ってみたいなぁと思いました。

第3位 May's film(メイズフィルム)

メイズフィルム
メイズフィルム
【おススメ度】

【おススメプラン】
基本プランA
(挙式&披露宴
・カメラ1台)
72,000円
基本プランB
(挙式&披露宴
・カメラ2台)
112,000円
実績と評判 凝った作品でなくても良いから、記録用として残しておきたいという人の利用が多い。
撮影・編集テク 結婚式~披露宴までを撮影し、シーンにあわせた音楽をつけてくれる。
自分の好きな音楽を選んだり、映像を映画調にするなどのちょっとしたアレンジも可能。
バリエーション シンプルなコース設定と料金設定で分かりやすい。
オプションメニューが少なくて、シンプルな作りになってしまいがちなのが難点。
【基本メニュー】基本プランA(撮影+編集+制作)72,000円/基本プランB(撮影+記録+編集+制作)112,000円

シンプルな記録用ビデオなら、この業者さんがおススメです。親や親類など、年配の方にも喜んでもらえる仕上がりになると思います。

納期に4週間程かかるので、余裕を持って依頼しましょう。

第4位 REDAATORE(レッドアトレ)

レッドアトレ
レッドアトレ
【おススメ度】

【おススメプラン】
オーダーメイド・撮影あり
96,000円~
実績と評判 比較的安い料金での制作が可能なのが売り。
サンプルDVDを無料で送ってくれるサービスも嬉しい。
撮影・編集テク ゲストが盛り上がる作品作りを心がけている様子。
希望にも柔軟に対応してくれる。
バリエーション 登場、退場など、シーンにあわせたメニューで選びやすい。
手持ちの写真を使用することも可能。
【基本メニュー】プロフィールビデオ シンプル(4~6分)28,000円/オープニングビデオ ウィッシュ(写真10枚・1~2分)28,000円
※素材を自身で用意して送付すると加工・編集してくれるタイプ。撮影費は別途必要です。

ちょっとした披露宴の演出が欲しいならここ。低価格のプランが多いので、手軽に利用できます。

通常納品に2週間ほどかかるので、こちらも早めに相談したほうが良いでしょう。

第5位 Prifie(プリフィエ)

プリフィエ
プリフィエ
【おススメ度】

【おススメプラン】
プレミアムプラン
(パペットプロローグ(人形がナビゲーター)6分)
49,900 円
実績と評判 リーズナブルな料金設定で、あまりコストをかけたくない人向き。
もう少し選ぶメニューやオプションがあると良かったとの意見もあり。
撮影・編集テク HP上のサンプル画像を見る限りでは、お値段に見合った仕上がりという印象。
バリエーション プロフィール・生い立ちビデオの制作がメイン。
映画チラシ風のウエルカムボード作成も可能。
【基本メニュー】プロフィールビデオ スタンダードプラン(4分)29,900 円/オープニングシネマ スタンダードプラン(3分)29,900 円
※素材(写真データ)を自身で用意して送付すると加工・編集してくれるタイプ。別途撮影してくれるかは不明。

プロフィール・生い立ちビデオを専門にしている業者です。時間が無い人や、手作り感が欲しい人向きだと思います。

HPにはメニューごとの映像サンプルがあるので、依頼する前に確認できるところが良いですね。

映画のような結婚式ビデオ~管理人の場合~

私がシネマティックデイズを知ったのは、友人の家で見せてもらったビデオがきっかけでした。

一本の映画のような思い出を。映画のオープニングのような映像が流れ始めたと思ったら、突然友人が出てきて...「何これ、すっごくキレイ!」驚く私に、「この業者さん、ホントに丁寧でクオリティも高いからおススメよ」と友人。
わたしはその時、2ヶ月後にある自分の結婚式を撮ってもらう業者さんを探していました。そのことを知っていた友人は、本当に信頼できてレベルの高いプロの存在を教えてくれたんです。

家に帰って、早速教えてもらったシネマティックデイズさんのホームページを開き、サンプル映像を彼と一緒に見てみることに。素人のわたしから見ても色使いが鮮やかで、中でも夕焼けをバックにした新郎・新婦の映像にはうっとりしてしまいました。

「ぼくたちの結婚式も、こんな風に撮ってもらいたいね」と彼も言ってくれて、さっそく電話をすることに。

映画のワンシーンのような結婚式ビデオが完成!打合せでは、2人の挙式のテーマとスタイル、こだわっているポイントや希望のイメージなどについて、時間を掛けて話を聞いてくれました。
特にわたしがこだわっていたのは、ウェディングドレス。何着も試着して選んだとっておきの一着だから、絶対にキレイに撮ってもらいたかったんです。担当者の方は、「ここはこうしたほうが絶対いいですよ」といったことを無理に押し付けてくるようなこともなく、親身になって対応してくれたので、安心してその場で予約しました。

当日は、式場に入るところから撮影開始。着付けやメイクの様子まで丁寧に撮影してもらいました。
最初は緊張して表情が硬くなってしまっているのが自分でもわかりましたが、カメラマンの方が笑顔で声をかけ、リラックスさせてくれたので、この方にお願いしておけば最高の一日になるハズ...と確信!思いきり楽しんで挙式・披露宴に望むことができました。

父の後姿に涙...。 挙式から1~2ヶ月が過ぎ、いよいよ完成したDVDが届きました。ドキドキしつつ、2人で試写会です!

支度の様子から始まって、スピーチ、ケーキカット、乾杯、余興、酔いつぶれた友人(笑)...などなど、温かくて笑いもある、当日の空気が伝わってくる作品になっていました。ゲストの様子や両親のさりげない仕草まで細かく写っているので、見るたびに新しい発見があります。

何より、わたしがこだわっていたウェディングドレスの映像が想像以上に素晴らしくて、バージンロードをドレスの長いトレーンが流れていく様子には、思わずため息がこぼれました。

記念品として贈った両親は「何回見ても飽きない」と繰り返し見てくれているようですし、新居に遊びに来てくれた友人たちに見せると、「感激したわ~、プロモーションビデオみたいだね!」と言ってくれました。

これから子供が出来たら、お父さんとお母さんはこんな結婚式を挙げたんだよって見せてあげたいな...大満足のビデオが作れたので、来年結婚式を挙げる妹にも、シネマティックデイズさんを勧めてみようと思います。

結婚式ビデオのサンプル画像盛りだくさん★
シネマティックデイズさんのHPはこちらです>>